【アルバイト】何も考えずにするアルバイトはもったいない

大学生向け 考えていること 高校生向け

Advertisements

アルバイトをしている人「せっかくアルバイトをしているなら何か学び取りたい。時間が来るまでだらだらと仕事をしてしまっている。アルバイトがあまり面白くない」

こんなお悩みについてコメントしていきます。

〇本記事のテーマ

【アルバイト】何も考えずにするアルバイトはもったいない

〇本記事の流れ

  • アルバイトの種類
    • 接客
    • 塾、家庭教師など
    • 単純作業
    • その他
  • アルバイトの時間を活かす考え方
    • 人間観察
    • その業界のことを学ぶ
    • 目標を持つ

〇この記事を読んでわかること

  • アルバイトを楽しむコツが分かる
  • アルバイトを人生に活かす方法が分かる

高校生や大学生の皆さん。アルバイトをしている人も多いのではないでしょうか。ですが、そのアルバイトをしている時間をどれだけ有効活用できているでしょうか。ただ仕事をこなしているだけでは有効活用できているとは言えないと思います。今回はどんな姿勢でアルバイトに臨めば最大限にメリットを得られるかをお話ししていきます。

アルバイトの種類

アルバイトにはさまざまな種類がありますよね。そこで、まず皆さんに理解していただきたいことは、

仕事によって優劣はない

ということです。たまに、「コンビニのバイトなんて誰でもできるよ」「家庭教師の方が稼げるし難しいし、レベルが高いよね」というような発言を耳にします。確かに、時給の差や難易度の差はありますが、それが優劣につながるわけではありません。どんな仕事も大変で尊いものです。

本題に入る前にまずはアルバイトを4つに分類しました。皆さんが従事しているものがどれに当たるかを考えてみてください。

接客

アルバイトをしている人の多数がここに入るのではないでしょうか。

・飲食店
・スーパーやコンビニ
・受付業務

例えば、上のようなものが接客に含まれます。実はこれらに従事している人はやり方次第ではとても楽しく、今後の人生にも活かせるようになります

塾、家庭教師など

塾や家庭教師などの教育系です。仕事内容として、接客と被る部分も大きいですが、学習指導をするという特異性から、接客には含めませんでした。ジムのインストラクターなどもここに含みます。

指導をするという職種故に将来に活かせる側面が豊富にあります。

単純作業

単純作業とは内職や工場などを想像してください。清掃もここに入ります。業務が決まり切っているので、思考が停止しがちですが、やり方によっては大きな学びを得ることができます

その他

その他のアルバイトとして、モニターや治験などがあります。少し変わったアルバイトは他とは違う学びを得ることができます。

アルバイトの時間を活かす考え方

さて、いよいよ本題です。アルバイトを最大限人生に活かす方法を紹介していきます。

大切なのは明日からすぐに行動に移すことです。

人間観察

これは、単純作業を除く3つに従事している人はできるはずです。とにかく観察しましょう

例)飲食店の場合
・お客さんが何の話をしているのかを把握する
・常連さんの顔を覚える
・食の好みを観察する
・できる同僚や上司の動きを観察する

例)塾バイトの場合
・生徒の様子を常に観察する
・親御さんの風貌を観察する
・できる同僚や上司の動きを観察する

こんなことをして何になるのかと思った人がいるかもしれませんが、これがアルバイト楽しくする第1歩です。詳しくは後で説明します。

その業界のことを学ぶ

その業界について学ぶこともアルバイトを楽しくするために必要なことです

例えば単純作業に従事している人であれば、同じ単純作業でもほかにどんな職種があるのか調べたり、作業を効率化するためのコツを調べたりするのです。

塾や家庭教師をしている人は、ほかの塾の業績や業界全体の動向にも目を向けましょう。

治験やモニターなどの変わったアルバイトをしている人はおそらく、すでにある程度学んでから申し込んでいると思われるので、逆に他人に教えてあげましょう。

目標を持つ

アルバイトを楽しみ、かつ人生に役立てるためには目標を持つことが必須です。

目標を立て、それを実現しようと思ったとき、前に説明した人間観察や業界について学ぶことが必要になるのです。4つの分類ごとに目標の例を示してみます。

【接客業】

  • お客さんに名前を覚えてもらう
  • 〇〇さんに会いに来たといわせるぐらいの評判の接客
  • 自分からお客さんが望むことを察知し行動する
  • 自分の常連客を作る

【塾や家庭教師など】

  • アンケートで高い評価を得る
  • 分かりやすい授業をする
  • 学力を向上する
  • 成績を〇〇点上げる

【単純作業】

  • 作業の効率化を目指す
  • 単純作業のアルバイトの魅力を発信する

【その他】

  • アルバイト経験を発信するなど

これらのような目標をもって取り組むかどうかで得られるものは大きく違ってきます。言われたことはもちろん的確にこなしていきます。ですが、それだけをしていてはそれどまりです。勤務先に迷惑が掛からない範囲で目標を立てて、それに向けて試行錯誤しながら取り組むことで、より将来に活きる経験となるのです。

僕は接客業は経験がありませんが、もし自分が接客業に従事するなら話し方や表情の作り方などの本を読み、自分目当てで来てくれるようなお客さんを獲得することを目標に頑張ると思います。

ただ漠然とこなしているだけでは、もったいないです。何事も目的意識をもって常に思考しながら取り組みましょう。そうすることで今までの退屈なアルバイトがやりがいのある楽しいものになるのです。

いかがだったでしょうか。

たかがアルバイト、されどアルバイトです。ただ、仕事をこなすだけでも、良い経験にはなります。ですが、同じ時間働くなら、目的意識をもって全力で取り組みましょう。それが同僚たちより1歩先に出ることにつながり、まわりまわって将来の役に立ちます。


TOP